マルチコアの基本 · 2024/05/07
第5回 シングルコアからマルチコアへ 今回はシングルコアからマルチコアに移行した背景についてです。インタビュー動画第三弾では「シングルコアの限界」について、微細化の観点から易しく解説し、マルチコアに進んだ背景について紹介しています。 (動画) なお、すべての動画はEMCのYouTube動画ページ(リンク)からご覧いただけます。
マルチコアの基本 · 2024/05/07
第4回 マルチコアと電力の関係 今回はマルチコアと電力の関係です。マルチコアにするとシングルコアと比べて同じ性能を低電力で実現できます。ホモジニアス型についての原理についてはインタビュー動画第二弾「マルチコアと電力の関係」において易しく解説しているので紹介します。 (動画)...
マルチコアの基本 · 2024/05/07
第3回 マルチコアの種類 マルチコアには様々な種類があります。学術的な分類はないのですが、2種類の分類軸がよく使われます。...

マルチコアの基本 · 2024/04/15
今回はマルチコアの必要性についてです。EMCでは、マルチコアに関する様々な話題について会長の枝廣先生と副会長の権藤さんにインタビューを実施し、トピックごとの動画としてお送りしています。今回はインタビュー動画第一弾である「マルチコアって必要なの?」(3分51秒)を紹介します。...
マルチコアの基本 · 2024/04/14
第1回 マルチコア・メニーコアとは マルチコアとはマルチコアプロセッサ(Multicore Processor)のことで、半導体チップ(LSI、SoC)の上に複数のプロセッサを搭載したものです。メニーコアプロセッサ(Manycore...


並列処理動作に関する問題について、いくつかの例をあげてみます

普段使用するデバッグツールの無い環境を考えてみる マルチコアデバッグとは少し離れますが、デバッグ環境が十分ではない時のことを考えてみます。 普段使うデバッグツールはgdb等のデバッガやprintfと思います。これらの用途は。

意図的にライブロック起こすことの難しさについて考えてみる 今回挑戦したのは、2つのスレッドプログラムが相手に合わせてミューテックス変数のロックを譲り合う処理を繰り返すことで発生するライブロック現象でした。...

ライブロックとは“動いているのだが進まない”という状況を指します。 たとえば、道を歩いていて向こうから来た人を避けようとするとき、相手が自分と同じ方向に動いてしまう。これを繰り返すような状況もライブロックとなります。

さらに表示する