· 

第4回 マルチコアと電力の関係

4回 マルチコアと電力の関係

 

今回はマルチコアと電力の関係です。マルチコアにするとシングルコアと比べて同じ性能を低電力で実現できます。ホモジニアス型についての原理についてはインタビュー動画第二弾「マルチコアと電力の関係」において易しく解説しているので紹介します。

 

(動画)

 

ヘテロジニアス型については、ある機能、例えば画像処理、をCPU上でソフトウェアにより実現するよりも、処理に特化したハードウェア演算器を用いた方がはるかに低電力に実現できることが原理です。処理にもよりますが、同じ処理に対してソフトウェア実現よりもハードウェア実現の方が3桁程度低電力にできる場合もあります。